フェイスブック、美人アカウントを一斉削除 スパム対策を強化


写真=削除された美人アカウント

写真=削除された美人アカウント

交流サイト大手のフェイスブック・ジャパンは4日、美人の写真をプロフィールに設定しているアカウントを削除していくと発表した。すでに1万人が削除され、今後さらに増える見通し。

同社の公式ツイッターは4日早朝、「我々の主観に基づき、美人アカウントを削除なう」とツイート。5分後に「あなたが削除されなくても、気を落とさないでください」と続けた。

フェイスブックでは、美人を装ったスパムアカウントからの友達申請をきっかけに、個人情報を盗まれたり、悪質なサイトへ誘導される被害が急増。知り合いでもないのに美人というだけで舞い上がり、友達承認してしまう下世話なユーザーが後を絶たない。

事態を重く見た同社は4日から、社員が美人と判断したアカウントの即日削除を開始。スパムアカウントでないアカウントについても、美人の場合は写真が悪用される可能性があるとして削除対象になる。

「美人」の基準は社員の主観で、「わたしはいつ削除されるのか」といった質問も寄せられていると言うが、「プリクラ補正程度なら見抜ける。あなたは大丈夫だから、余計な心配をしないでほしい」(公式ツイッターより)との見解を示している。

同社ではスパム一掃を目指し、美人アカウントの削除を年内は継続していく方針。その一方で、美人ではないアカウントを優遇する計画もあり、美人ではないと判断されたアカウントには個別にメッセージを届けるという。