グリー、PS4ソフト「携帯ゲーム名作コレクション」を発売


グリー(GLEE)株式会社は5日、次世代ゲーム機PS4向けソフト「携帯ゲーム名作コレクション」(仮称)を発売することを明らかにした。価格は未定。

こ の日、東京・品川で開催された「ワールド・モバイル・ゲーム・コンベンション」に出席したGLEEの宮本社長は、「ネットワーク機能を持ったゲーム端末と いう意味では、据え置き型のPS4も携帯電話も同じ。PS4におけるソーシャルゲーム市場を開拓したい」と開発理由を説明した。

ゲーム内 容は、ガラケー時代から同社がリリースしてきた3万を超す携帯ゲームの中から、厳選した「怪盗ロワイアル(仮)」など10タイトルを収録。ネット機能を生 かし、ユーザーが課金して「アイテム」を揃えることでゲームが手に入るほか、定期的に追加される新作も有料ダウンロードすることができる。

コ スト削減と早期リリースを優先するため、グラフィックや操作性は変更せず携帯仕様のまま移植する方針。宮本社長は「PS4のスペックが生み出す、より中毒 性と没入感あるゲーム体験を届けたい」と話し、PS4のキラーソフトになることに期待を寄せる。競合他社の参入していないPS4市場で、早期に課金収益の 構図を確立したい考えだ。

順調に開発が進めば、10月上旬にも発売を予定。初回出荷分には特典として、携帯ゲームのテレビCMを4時間分 収録した限定DVDが付属。うるさいだけの芸のないものから最近流行しているアニメキャラものまで、思わずイラッとしてしまうCMを一挙に見ることができ る貴重な資料となりそうだ。