国会議事堂がライトアップ 25日まで


政治の中心である国会議事堂(永田町)が22日夜、ライトアップされた。100万個の青色LEDで彩られ、クリスマスの12月25日まで楽しめる。午後6時の点灯に気付いた街の人は足を止め、美しさに見入っていた。

こ のイルミネーションは町村官房長官の提案で、議事堂の形をクリスマスツリーに見立てている。当初は通常の電球を使用する予定だったが、費用試算が100億円を超えることから断念。石破防衛相の助言で青色LEDに変更したことで、10億円にまで下げることに成功したとのこと。

この日、町村長官は「議事堂を見て気付いたこと無い?」「イルミネーション嫌いなの?」「きれいでしょ?きれいでしょ?ね、ね?」と報道陣に逆質問するなど終始ご機嫌な様子だった。