「よしみん」渡部議員、亀井静花と新ユニット結成か


先日、民主自由党を離党した渡部喜美議員は13日、自身のブログ「よしみみっくらぶ」で「新ユニット」の結成を視野に入れていることを明かした。

ブログではまず、「みんなぉはょ☆彡大事な大事なぉ知らせがぁるの。じつ実わ、わたしは本日を持ちまして、所属グループである『フリーデモクラシー』を脱退し、フリーになるのでぁりまする(οдО;)!なんてュウカ、卒業みたぃな?」と離党を表明。

続けて、「でもフリーってなか2きびしいらしいし、…じつわ、新ユニット作っちゃうやも知れませぬ!『ニューピープル』の亀井静花Cとかとぉ話ししてます!なんか決まったらぉ知らせするょwww」と、実名を挙げている。

新国民党の亀井静花議員は本誌の取材に対して「具体的な話はない」としながらも、「前になるんですけど、撮影の楽屋が一緒だったときがあって、『いつか一緒に仕事したいね』って話したんです。覚えていてくれたなんて、わたし感激しています」と、乗り気な姿勢を見せた。

こうした一連の動きについて麻生首相は、「個人の矜持の問題だから」と話した。